2014年5月20日火曜日

日本から家族がやってきた!

去る4月下旬。
日本ではゴールデンウィークの始まりですが、アメリカは普段通り。
とはいえ我が家には、休みを利用してはるばる日本から
母と姉が来てくれました。

ちなみに、姉はハワイ・オーストラリア
母は中国・シンガポールなどへの渡航経験はありますが、
アメリカ本土へのフライトは初めて。しかも乗継…。

日本~シカゴ~ローリーダーラム国際空港までの長旅。
シカゴでの乗継など、綿密に事前連絡を重ねてきましたが、
当日はシカゴからローリーまでの便が天候不良で2時間遅れ。
いきなり心配な幕開けでした(汗)


私も、いわゆる「お迎え」は初体験。
我が家から空港までは15分あれば到着するので
とても助かります。

そして待つこと1時間半…ついに到着~!!



今回はこちらは平日で会社・学校など通常営業のこともあり、
遠出はせず、日頃の生活の様子を見てもらう旅となりました。


朝、息子のプリスクールへみんなで送りに。
保育士の姉は日本とは趣の異なるアメリカの保育施設の様子を
つぶさに撮影。



娘の学校にも行きました。



水曜は近くのショッピングモール、
そして木曜は遠くのアウトレットまで。
私も相当運転を頑張りました(笑)

木曜の夜は、ちょうど出張で来ていた
大学時代のアルバイトの後輩城山君もお呼びして
みんなで夕食★



金曜日には家族も一日休みを取り、
ESLの先生が開催するBBQパーティにみんなで参加。
いかにも「アメリカ」な広いお宅に色々な国の方が集まるパーティ。
姉は韓国の女性とかなり意気投合。

食事を楽しんだり、皆でゲームをしたり歌ったり
何より、買い物や食事だけではなかなか味わえない
リアルな「異文化コミュニケーション」を楽しむ場を
家族にも体験してもらえて私も嬉しかったです。

夜はこちらで有名なステーキハウスへ。


土曜日は子ども達の補習校の日。
こちらも朝から一緒に行き、教室の様子や
ちょうど行われた父母総会にも参加。

アメリカの中の日本!という感じの空間に
驚くようなほっとするような気分だったかもしれません。

授業が終わるまでの間、近くのショッピングモールへ。

母曰く、こちらでは日本でなかなか無い
シニア向けの素敵な洋服が沢山売っているとのこと。
そう言われてみれば、こちらでは年齢を重ねた方も
キレイな色の服を着こなし、アクセサリーをつけて
指にはマニキュア…とさりげなくキマっている。

お母さん、日本でもまだまだおしゃれを楽しんでちょうだい!!
と姉妹で盛りたて、母は日本ではありえないほど
沢山の洋服を買って帰りましたよ~^^


最後の夜も話はつきず、

あっという間に出発日の朝に………

と、思いきや、
なんと帰りのフライトが機体トラブルに。
7時発のはずが遅延に遅延を重ね、
お昼にはついに欠航となってしまいました。

ぐったりする二人を迎えに行き、
家にいても気がめいるだけだろうと
もともと予定していた日本クラブのピクニックイベントに
一緒に参加することに。

さんざんな経験だったけれど、
最後にまたひとつ、こちらならではの生活の様子を
見てもらえたのは幸いだったかもしれません。


そして翌日、無事に日本へ飛び立って行きました☆
あっというまの7日間、特別な観光地に行ったわけではないけれど
離れているからこそあらためて実感する、
家族にとってかけがえのない時間となりました。

次はこちらが日本に一時帰国する番。
楽しみに準備に励もうと思います…!


0 件のコメント:

コメントを投稿