2015年3月23日月曜日

写真で振り返る私の産後【7】〜マドレは私の産後をどう変えたか?〜

【2012】
 娘も息子も卒園を迎え、小学生と幼稚園生になった4月は予想通りの慌ただしさでした。

そんな中、夫が以前から望んでいたアメリカでの勤務が、徐々に実現にむけ現実味を帯びてきました。
実は渡米の計画は娘が生まれた直後からあり、夫は実現に向けてさまざまな努力を重ねていました。私も一緒に英語を勉強したり、TOEICを受けたりもしていたのです。

 とはいえ、2009年にマドレボニータに入局した当時は、「せっかく働くことができたのだから、今は渡米したくないな…」と正直思っていました。
 が、震災後、代表のマコさんがシアトルでのリーダーシップ研修に参加されたり、「産後白書」を英訳化したり、偶然にもマドレの国際化も同時に進んできたのです。この一致は運命じゃないか?って、当時も思ったし、今でも思っています^^
                                 
★謝恩会係で、めっちゃくちゃ大変だったのも今ではよい思い出★

==========
お読みいただきありがとうございます☆
【Googleインパクトチャレンジ連動企画】
https://impactchallenge.withgoogle.com/japan/charity/madrebonita 

マドレボニータはGoogleインパクトチャレンジのファイナリストに選出され、3/25までファイナリストから【世界を変える4団体】を選出するための最終投票開催中です。毎日投票のお願いをしつつ、せっかくなので【私がこの10年マドレボニータと出会って変わったこと】を書いてみています。
☆こちらから応援お願いします!
http://googleandmadrebonita.strikingly.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿