2015年10月28日水曜日

コミュニティカレッジの秋学期に思う

コミュニティカレッジのFall semester(秋学期)が始まって早2ヶ月が経ちました。

久々に戻ってこれて嬉しかった図書館。

今回もEFL(English as a Foreign Language)の授業を履修。
2コマ履修しようとしていたのに、まさかのI-94期限切れで登録できない事態が><
一時帰国後、アメリカに再入国してI-94が更新されるまで登録ができず、
取りたかったListening-Speakingクラスは満席になってしまいました。

今回はCompositionのみ取ることに。
このテキスト「Rules for Writers」を使うのがすごく楽しみで、
実は前のセメスターの時に既に購入していたという…。
「書く」英語についてじっくり学べる本です。

授業はReserch Paperの書き方と、この本での文法を同時進行していきます。

駐車場から校舎への小路。
私はここが大好き。田舎育ちだからでしょうか、緑に本当に癒やされます。
雨の日でも、こんなに美しい。

もちろん、晴れた日は最高!

花壇に咲いている花。名前がわからないのだけど、
一見可憐なのによく見ると変わっていて、すごく惹かれる。
そしていつも木漏れ日が差し込んでいてとても素敵。
しぶとそうな感じもいい(笑)
密かにこの花のような人間でありたいと憧れの存在なのです。

 差し込む光っていいですよね。


なかなか英語が上達しないなぁ、50分の授業のために往復80分通学ってどうなんだろう…と特に仕事が忙しいと思ったりするけど、毎日の積み重ねで徐々になりたい姿に近づいてるのかも。
今回の課題エッセイでは産後うつの論文を調べてます。



0 件のコメント:

コメントを投稿