2013年11月15日金曜日

ノースカロライナ2週目【1】SSN取得その1・携帯電話購入

11/11(月)渡米8日目

朝からダウンタウンへ。
我が家から車で30分弱。夫の会社のオフィスを訪ねました。

休憩スペースにはサッカーゲームやビリヤード、
エアホッケーなどがあり、思いがけず
子どもも楽しませてもらいました。

午後は息子のプリスクール見学。
近所の園はみんな、お庭があまり広くないのがちょっと残念。
何せ柵越しには空き地がいっぱいなのに…~_~;
どこもこうなのかな?

夕方、夫と子どもが少し公園で遊ぶというので
私はランニング初挑戦。
住宅街で歩道が広いので、とても走りやすい!
既にライトアップされたお宅も☆

しかし、やはり暗くなってから走るのは少し不安。
これからは明るいうちに走ろうと思います。



11/12(火)渡米9日目
朝からSocial security number(SSN)申請へ。

日本のように戸籍がないアメリカでは、
この番号が住民の身分証明になり、
公共料金や携帯の申し込みなど
様々な場面で必要となります。

現在は「就労している人」しか取得できないようですが、
私も一応、数ヶ月後に申請すれば
米国での就労可能になるビザを取っているので
申請してみることに。

し、しかし…
「結婚証明書がない」
ということで、私の申請は受理されず。
要は戸籍を英訳したものがあればよかったのですが
「日本語の戸籍を提出してビザがおりてる」と戸籍を出して食い下がっても、
窓口のおじさん、「私は読めない」と、とりつくしまなし((((;゚Д゚)))))))

とはいえ夫は無事に申請が受理されたので、携帯ショップへ★
渡米後、ずっと不自由な生活を送ってましたが…。
ついに手に入れました!iPhone5!薄い!

ホテルを出てからは、お店などで
Wi-Fiがつながればラッキー、という状態だったので、
ひとつ生活の基盤を作れたことは本当にほっとしました。

新生活を整えて行くことは、
・基本的なインフラ
・クオリティオブライフ
の二つの側面があるように思いますが、
やはり、インフラが整わないと
QOLを整える精神的ゆとりは生まれない。

とはいえ、アメリカ生活のお役所タスクは
日本ほどサクサクと進まない。
よって、結果的にはインフラとQOLの
両輪を少しづつ整えて行くことになるんだなぁ…というのが実感です。

というわけで、携帯を手に入れてホッとしたところで、
日本の調味料をやっと購入〜☆
しょうゆは日本の3倍ぐらいかな…。味噌は意外とお手頃でした!
「日本語だー!」と喜ぶ子ども達。



0 件のコメント:

コメントを投稿